採血の時に血管が出ない人のためのヒーリング法とは?

● 採血の時に血管が出ない人のためのヒーリング法とは?

こんにちは。ヒーリングの満足度を120%に上げる講師:池口公治です。

リンパ専門店サロンドポムさんでの、初の大阪練習会^^

自己紹介のときに、受講生さん達から、様々なスゴい成果報告を聞かせてもらいました。

その中に、現役看護師さんから、こんなご報告をいただきました・・・

採血のときに、前腕をさすりながら言霊を言ったら血管が浮き出てきました。

1回ならたまたまかなと思ってましたが、何回か続いたので報告しまーす♫

~講師より~

ヒーリングは回数をこなしていくとパワーアップするので、まだまだ精度が上がりそうですね^^

血管が浮き出るイメージも大切です。

血管が出ない人っていますよね。

看護師さんは、さぞ手を焼いていることでしょう。。

そんな時は、前腕をさすりながらこの言霊を言います・・・

「血管は、採血しやすいように浮き出てきなさい」

全国の看護師さんに、このシンプルな方法が広まれば、もっと看護師さんにも患者さんにも笑顔が広がるのになあ、なんて思います。

言霊による逆子の治し方もカンタンだし、看護学校のお偉いさんよ、ぼくを招聘してください(笑)

あなたも、言霊の神秘に触れてみませんか^^